interview

仕事内容と働き方

top ▸ インタビュー一覧 ▸ 宗像吉樹

1日のスケジュール

10:00
社内ミーティング

新サービスについての打ち合わせ。

打合せ風景
11:30
移動
12:00
メンバーとランチ

午後、一緒に営業訪問するメンバーとランチがてら打ち合わせ。

13:00
新規営業訪問

クライアントからご紹介いただいた企業を訪問し、お話を伺います。

14:00
移動
15:00
パートナー企業ご来社

新サービスをサポートいただくパートナー企業の担当者様と打ち合わせ。

16:00
チーム会議

テクノロジー部門のメンバーと会議。

仕事風景
18:30
移動
19:00
パートナー企業との会食

お世話になっているWebマーケティング会社の担当者様とお食事。

仕事内容を教えてください。

最新のテクノロジーを導入することで弊社のコンサルティングの質を高めるプロジェクトを推進しています。私たちは、年間で6万3千店舗のお店に覆面調査を届けています。そこで働くスタッフさんは推定60万人。そのスタッフさんと直接モバイルでつながり、お客様に対する意識・行動を促すコンテンツを提供したり、お店のスタッフさん同士の関係性を深める働きかけをしたりすることで、より多くのサービス企業のEIS(社員感動満足)、CIS(お客様感動満足)、業績が向上することを目指しています。

MS&Consultingの好きなところを教えてください。

「良い会社にしていこう」という風土が、一部のメンバーだけではなく、幅広いメンバーに浸透していることです。私たちは、弊社のサービスをご利用いただいているクライアントの皆さまに、「業績」だけでなく、「お客様感動満足」「社員感動満足」を向上することの必要性をお伝えし、自分たちもそれを大切にしています。そのため、お伝えしている自分たちがそれを実現できているか、実現しようとしているかを自省し、時には襟を正します。自省の繰り返しは人を成長させます。多少意見の相違があったとしても、「目指すところは同じ」という仲間がそろっていて、共に成長し合えることが魅力だと思います。

今後の課題や目標を教えてください。

人口知能やロボットの発達が、私たちの仕事を奪っていきます。しかし、「人だからこそできるサービス」と「そのサービスを受けることによる喜びや感動」はなくならないはずです。むしろ、人を介したサービスがより強く求められる時代になる。テクノロジーはあくまで手段。そういった温かいサービスがたくさん生まれるお店を増やすことに貢献していきたいです。